バージニア大学グーグルブック(google)

グーグルブックの便利な使い方を紹介

グーグルブックの便利な使い方を紹介


スポンサードリンク

バージニア大学

バージニア大学(英称:University of Virginia、通称UVA)は、アメリカ合衆国バージニア州シャーロッツビルに本部を置くアメリカ合衆国の州立大学である。1819年に設置された。


大学設置/創立 1819年
学校種別 州立
設置者 トーマス・ジェファーソン
本部所在地 アメリカ合衆国バージニア州シャーロッツビル

合衆国建国の父であり、独立宣言の起草者で、また第3代大統領でもあるトーマス・ジェファーソンによって創立された。ジェファーソンは生前自分の墓に「バージニア大学の父」という言葉を自分の3つの功績のひとつとして刻むことを頼むほど大学を誇りにしていた。ジェファーソンの伝統を受け継ぐバージニア大学は現在、アメリカで最高の高等教育機関の一つとして有名である。

1987年にはモンティチェロとあわせて『シャーロッツビルのモンティチェロとバージニア大学』として世界遺産に登録された。



-----沿革-----
1819年に創立されたが、 最初の学生が入学したのは1825年の3月であった。ジェファーソンは翌年亡くなるまで近くの自宅モンティッチェロで日曜日に教授と学生のために夕食会を開いた。その学生の中にはエドガー・アラン・ポーもいた。

バージニア大学はトーマス・ジェファーソン以外にも大統領を含む多くの政治家達により作られ、また同時に輩出してきた。1826年、第四代大統領ジェームズ・マディスンが大学の学長となり、同じとき、第五代大統領ジェームズ・モンローは大学の評議会のメンバーであり、また学内に家も建てていた。 第28代大統領ウッドロウ・ウィルソンはバージニア大学のロー・スクールに通い、大統領候補で暗殺されたロバート・ケネディとその弟テッド・ケネディも同じロースクールを卒業した。その他に3人の合衆国最高裁判所裁判官、2人の軍医総監、 下院議長、上院多数党院内総務、国務長官、国防長官、エネルギー長官、運輸長官、財務長官、海軍長官、そして欧州連合と北大西洋条約機構の事務総長などを輩出している。

パブリック・アイビーとはバージニア大学を表すためにピューリッツァー賞受賞者でノーベル賞受賞者でもあるウィリアム・フォークナーによって作られた言葉である。アイビー・リーグがまだ北東部でつくられはじめたばかりの時期であった。当時バージニア大学は学部の一部をコーネル大学のように私立化し、アイビー・リーグに入ることを検討していた。フォークナーはのちに大学での住み込み作家として1962年に死ぬまでオフィスを開いていた。

1950年まで白人のみが、また1970年まで男子のみしか入学が許されなかったが、現在バージニア大学は非常に人種多様な大学となっている。2008年卒業予定の入学生の割合は黒人が10%、アジア系が14%, ヒスパニック系が5%, その他が5%である。海外からの学生も5%いる。自分自身を白人だと答える生徒の割合は3分の2以下になっている。

2004年、バージニア大学は公立の大学としてアメリカではじめて個人からの寄付金の合計が大学のある州からの助成金を上回った。現在、バージニア大学とバージニア工科大学、 ウィリアム・アンド・メアリー大学の3校は現在州議会が直面する予算削減にかかわらず自由な経営を目指すためのチャーター・イニシアティブに取り組んでいる。



-----建築-----

パンテオン (ローマ)ジェファーソンは政治家だけでなく、建築家としても偉大な功績を残しており、バージニア大学の建物もジェファーソンによりデザインされている。ジェファーソンは大学を「アカデミカル・ヴィレッジ (Academical Village)」と呼び、教師と学生が共同体として学びあう大学を理想とした。またバージニア大学では学内の敷地をキャンパスとは呼ばず、「グラウンズ (Grounds)」と呼ぶ

ジェファーソンのデザインは「Lawn」と呼ばれる大きな芝生のエリアを中心に学生および教授の住居や教室が囲む形となっている。中心となる建物はロタンダと呼ばれ、 Lawnの北側に位置している。ロタンダはローマのパンテオンをモデルに作られ、大きさはその約半分でデザインされている。Lawnとロタンダは多くの大学の建築に参考とされ、デューク大学の東キャンパスやマサチューセッツ工科大学のKillian Courtなどにも応用されている。ちなみにマサチューセッツ工科大学はバージニア大学の教授であったWilliam Barton Rogersによって設立された。ジェファーソンがデザインした創立当時の建物(Academical Village)についてはバージニア大学の教員であったFrank E. Grizzard, Jr.が詳しい本を書いている(http://etext.virginia.edu/jefferson/grizzard)。

ロタンダの両端からは芝生を囲うように東西に5個ずつ、計10個の“パビリオン”が建てられ、その間を学生の部屋がつなげている。それぞれの“パビリオン”異なった建築スタイルを持ち、その後ろには“serpentine walls”とよばれるジェファーソニアン建築独特の波型のレンガ壁によって囲まれた“Garden”がある。現在、バージニア大学はジェファーソンの自宅モンティッチェロとともにUNESCOの世界遺産に登録されている。アメリカで登録されている世界遺産の建築は他に自由の女神など3点しかなく、非常に価値の高いものである。

1851年から、大学の成長に伴うスペースの不足を補うためロタンダは増築されたが、1895年10月27日、増築部分から火災が発生し、火災からロタンダを守るために教授William "Reddy" Echolsは約45kgのダイナマイトを投げ、ロタンダを増築部分から切り離そうと試みたが、逆にそのダイナマイトによってロタンダそのものも焼失してしまった。大学は当時有名な建築家であったスタンフォード・ホワイトにロタンダの再建を依頼した。ホワイトは増築部分は再建せず、代わりにLawnの南側に新しく3つの建物を建設した。またロタンダの内装もオリジナルの3階建てではなく2階建てとした。

アメリカ合衆国独立200周年に合わせ1976年、ロタンダはジェファーソンのオリジナルのデザインに修復された。元通り3階建てに戻されたロタンダはジェファーソンの誕生日4月13日に再び開放された。200周年記念を祝うためにアメリカを訪れていたイギリスのエリザベス女王はLawnを散歩し、ロタンダのDome Roomで昼食をとった。

1994年には今上天皇皇后が訪れ、1998年にはダライ・ラマ14世とデズモンド・ムピロ・ツツが大学によるノーベル賞受賞者のための式典に参加した。

現在ロタンダのDome Roomは学位論文の発表を行う場でもあり、またロタンダの階段ではアカペラのコンサートなど様々な行事も開催される。



-----アカデミック-----
1993年に初めてランクされて以来、 バージニア大学はU.S. News and World Reportで州立大学1位に8度ランクされている。このランキングではバージニア大学とカリフォルニア大学バークレー校のどちらが1位をとるかが毎年注目されている。最新の2005年版ではカリフォルニア大学バークレー校が1位でバージニア大学は2位であった。私立大学を含めた総合ランキングでもバージニア大学は毎年25位以内に入っている。



-----著名な卒業生-----
リチャード・バード - 探検家
ジュリアン・グリーン - 作家
タキ・テオドラコプロス- 作家
ロバート・ケネディ - 政治家
ジョージ・アレン - 政治家
ジョン・スノー - 政治家
エヴァン・バイ - 政治家
ロバート・トゥームズ - 政治家
ハビエル・ソラナ - EU理事会事務総長
明石康 - 元国連事務次長
ロバート・アルドリッチ - 映画監督
トム・シャドヤック - 映画監督
ディラン・ウォルシュ - 俳優
ショーン・パトリック・トーマス - 俳優
スティーヴン・マルクマス - ミュージシャン、ペイヴメントのシンガー
クラウディオ・レイナ - サッカー選手
ジョン・バッカス - 情報工学者
ケイティ・コーリック?CBS放送ニュースキャスター・ジャーナリスト
ラルフ・サンプソン - バスケットボール選手